シカゴローカル シカゴ生活で知っておきたいこと

シカゴの治安ってどうなの?

更新日:

シカゴってなんか怖いイメージありますよね。でも、実際どうなの?って気になったので、調べてみると、在シカゴ日本国総領事館がご丁寧に情報を提供してくださってました。シカゴ在住者は要チェックですよ!!

シカゴ市内の犯罪件数は減ってきているが、東京と比べると異様に高い

在シカゴ日本国総領事館が公開している情報(「安全の手引き」)によると、2014年のシカゴ市内における主要な犯罪 の総発生件数は約5万8千件で,前年と比較して約13%減少し、5年連続で犯罪発生数が減少しているようです。強盗,侵入盗,乗り物盗が20%近く減少している一方で,強姦及び傷害事件が微増し,けん銃発砲件数が12%増となっています。

危険ですねぇ。これは2012年のデータですが、シカゴ市内の犯罪数は、東京と比べて異様に高くなっています。シカゴ市内での行動は十分気をつけなければいけません。見てください、「強盗の数」が桁外れです。

1

シカゴ市郊外の安全は東京と同程度

日本人が多い、アーリントンハイツ、シャンバーグ、ホフマン・エステイト等のシカゴ市郊外の犯罪率は東京都同じくらいだそうです。シカゴに住むなら郊外1択でしょう。

シカゴ市の治安と比べるとはるかにましですが、乗り物盗や車上荒らしは日常的に起こっているので気をつけないといけません。

特に、シャンバーグの財産犯罪発生率が 全米平均より高くなっております。シャンペーンは,凶悪犯罪の発生率が全米の 2 倍以上です。

2

シカゴ在住15年主婦が出会った危ない体験

10年位前、シカゴ市内に住んでいた頃、節約のために古着屋に行きました。レジで会計をしようと思ったら、もう財布はありませんでした。。。。すぐに銀行やクレジットカード会社に電話をかけ、本当に忙しくストレスのたまる出来事でした。それ以来、お店に行くときには十分に気をつける様にしています。シカゴのすりはとっても腕が良いみたいです。

数年前、刑務所からの脱獄犯が家の近辺に逃亡している事件がありました。空にはヘリコプターが跳び、パトカーのサイレンの音、道は閉鎖され、本当に怖かったです。ちなみに無事に犯人は逮捕されました。

お昼でも一人歩きには十分気をつけてくださいね。

 



-シカゴローカル, シカゴ生活で知っておきたいこと

Copyright© かつかつシカゴ日記 , 2018 All Rights Reserved.