米国生活 アメリカ人を知る

アメリカ人にウケが良かった日本の家庭料理

更新日:

アメリカ人に受ける、日本の家庭料理って何でしょう。寿司、ラーメンはアメリカ人も大好きで、ラーメンなんかは今ニューヨークで行列ができるほど大人気です。それでは、肉じゃが、オムライスなど日本を代表する家庭料理はどうでしょうか。

15年間のシカゴ生活で、旦那や親戚、友人達に料理を作ったなかで、ウケのよかったものを紹介します。

アメリカ人にウケが良かった日本の家庭料理

とんかつ

とんかつは大好き。喜んで食べてくれます。とんかつソースも結構人気があります。

1

照り焼き

照り焼き系もアメリカではすでに市民権を得ており、人気の食べ物。ただ、日本のしょうゆとみりん、砂糖などを合わせたものではなく、スーパーに売っているアメリカ人が開発したアメリカ人向け照り焼きソースで作らないとだめ。

照り焼きチキン

1

照り焼きサーモン

1

てんぷら

揚げ物は大好き。シーフードなどが好きですね。

 

1

鶏のから揚げ

これが一番無難。日本料理がはじめてでもぱくぱく食べてくれます。その他の料理と一緒に置いといてあげましょう。

1

 

日本の家庭料理は、薄味が多く、お野菜をたくさん使うのでアメリカ人にはちょっと物足りないものが多いです。

肉じゃがも薄味に感じられるのと、糸こんにゃくが気味悪く、手をつけてもらえないことが多々あります。

オムライスなんかは可もなく不可もなく。何でご飯にケチャップなんって感じです。

はやり、アメリカ人は味がしっかりついている濃厚な料理がお好きのよう。

 



-米国生活, アメリカ人を知る

Copyright© かつかつシカゴ日記 , 2018 All Rights Reserved.