節約術

簡単にできる節約術でドルを貯める!私の節約方法まとめ。

更新日:


1

アメリカシカゴで4人の子供の生活費を賄うことはなかなか大変です。物価も高いし、学費はかかってくるし。収入を増やせば解決するのですが、すぐに収入を増やすのはなかなか難易度が高い。

そこで、今すぐに出来ることといったらやっぱり節約しかありません!

今日は私が実践している節約術をまとめました。簡単なことしかしていませんが、それが大切。なぜなら難しいことは私には出来ないから。

それでも塵も積もれば山となる、簡単な節約術でドルを貯めて、家のローン返済だ!

クーポンを使う

私の中で最も重要な節約術。特にアメリカではクーポンを制するものは節約を制すといっても過言ではないでしょう。もし私がクーポンを甘く見て生活していたら、とんでもないお金を今頃支払っていたでしょうね。

電気代の節約

電気代の節約は取り組みやすいですね。コンセントを頻繁に抜いたり、温度を調整したり。電気ほど毎日使うものもありませんから、節約するなら必ず取り組むべき部分です。

おさがり、もらいもの

子供が多いとお下がり率も上昇。上の子たちのママ友からも、お下がりをもらえたりするので、下の子は可愛そうだけど、全部中古になっちゃうね。新品を買わないことで、ものすごく節約になっています。

ほしいものがあるときは考える

ほしいものがあるときは、よく考えることも節約するために必要。本当に必要なのか、なぜ必要なのかを一度冷静になって考える時間を作ります。その場で決めることは、出来る限りしません。ただ、家の旦那は衝動買い大好き。これどうにかしないと。

小銭貯金

貯金箱でこつこつ貯めます。子供に貯金箱を買い与えて競い合わせましょう。小銭を見つけたら貯金箱に入れる習慣をつけさせればこっちのもの。

断捨離

いらないものは捨てる。モノへの執着から解放され、身軽な生活を目指していきます。

外食を控えて自炊

人数が多ければ多いほど、外食を控え自炊することによる節約効果は上がります。さすがに、外食を全くしないのもかわいそう。外食する場合は予算を決め、計画的にお出かけイベントみたいにしてみると子供達も喜びますね。

 

とにかく、簡単なことを続けていくことが大切。自分なりの節約方法を見つけ、習慣化していきましょう。

 

-節約術

Copyright© かつかつシカゴ日記 , 2018 All Rights Reserved.