シカゴローカル シカゴ旅行者向けおすすめ記事

シカゴ在住15年主婦が提案する初めての2泊3日シカゴ観光プラン!

更新日:

シカゴ在住15年、これまで何度となくシカゴ観光について聞かれることがありました。そこで、シカゴが初めてという方におすすめする2泊3日シカゴ旅行プランを組んでみたよ。

次誰かのシカゴ観光をアテンドするときも使えるかもしれないので半分自分用です。シカゴがはじめての人用なので定番箇所がメインとなっております。

移動は車orタクシー、レンタカーを想定。それではいってみましょう!

1日目 グルメと定番スポット

初日はやっぱりおいしいものと定番スポットへGO。

朝はホテルの朝食で済ませるのもいいですが、近場のカフェを見つけるのも楽しみのひとつ。都会なのでカフェの数も多く、すぐに見つかると思います。シカゴ生まれの人気カフェ「Intelligentsia Coffee」やドーナツ店とかも良いかな。

アメリカ人気ドーナツチェーン店&シカゴのローカルドーナツ店!

1

市内観光はやっぱりミレニアムパークの豆の彫刻でしょう。ここで写真と撮らなきゃね。ほかにもいろんなアートモニュメントがあります。

2

次はネイビーピアから出てる船で市内クルーズ。船の種類もたくさん。観光客にも大人気ですね。船からシカゴを眺めましょう。

2

昼食はハンバーガーとかがいいかな。アメリカのハンバーガー大きいですよぉ。こんなハンバーガー食べてやりましょう。もちろんピザでも良いよ。アメリカンでいきましょう。

1

http://www.howellsandhood.com/

午後はウィリスタワーに上ったり、ミシガン通りをぶらぶら観光。

ウィリスタワーの恐怖のスカイデッキはスリル満点です。ミシガン通りでは歴史的建造物を見たり、有名ブランドショップがあるのでウィンドウショッピングですね。

1

夜は360°シカゴ(旧ジョンハッコク)で夜景を見ながら夕食。地上94階から眺める景色は最高ですよ。95階にある「signatureroom at the 95th」も大人気。予約必至です。

1

2日目 美術館めぐり

シカゴといえば数ある美術館。2日目は芸術を楽しみましょう。最初はあまり関心がなくても、行けば絶対楽しめる。

以下の場所から2,3箇所好みに合わせて選ぶといいですよ。チケットはシティパスを検討してもいいかも。

人気観光スポットの入場チケットが半額になるシカゴシティパスって知っていますか?

シカゴ美術館 : 全米屈指の巨大美術館。アメリカ3大美術館のひとつ。

フィールド自然史博物館:恐竜の化石や動物の剥製など、子どもと行っても楽しめる。

科学産業博物館:科学への好奇心が刺激されること間違いなし。

アドラープラネタリウム:3Dシアターでみる綺麗な星空がステキ。解説を聞き取る英語力必要。

リンカーンパーク動物園:市内にある動物園。郊外にも巨大動物園がありますが、こっちのほうが有名。

 

昼食はおいしいステーキが良いね。アメリカ風の寿司も食べておきたい。本場?カリフォルニアロールは日本では食べれません。

1

最終日 ショッピング

最終日はなんといってもショッピング。

アウトレットモールで買い物がいいですね。おすすめはこの2つ。

シカゴプレミアムアウトレット:日本人観光客にも大人気。ナイキやラルフローレン、カルバンクラインなど定番の有名ブランドからデザイナーブランドまでかなりの店舗数があり、フードコートもある巨大アウトレット。どこのお店も割引されています。

ファッションアウトレットオブシカゴ:空港に近く便利なアウトレットモール。グッチやプラダ、コーチなどの高級ブランド品もあり、いいものが思わぬ価格で見つかるかもしれませんよ。

1

あとは、ウッドフィールドモールでのお買い物。300店舗以上のお店が入ったとっても大きなショッピングモールです。レストランや子どもの遊ぶところもあって何でも揃っています。少し郊外ですが、車で行くとアメリカの住宅地も見れて楽しいかも。

最後はスーパーマーケット巡り。近所にあるスーパーマーケットに連れ行ってあげます。これは親戚のひとが喜ぶ。お土産も安く買えるし、アメリカの日常を感じることができるのが良いみたい。もちろんトレジョでもいいよ。

013

日本へのお土産は「トレジョ」で買ったらいいんじゃない?

いかがでしょう。2泊3日なので盛りだくさんでいきました。時間に余裕があればどこももっとゆっくり見て周るといいでしょうね。

ジャルパック海外ツアーの最安値をチェック!

シカゴ観光であったら安心なのがレンタルWIFI → 海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】

渡米前に英語の無料体験レッスンを受けておこう → レアジョブ英会話



-シカゴローカル, シカゴ旅行者向けおすすめ記事

Copyright© かつかつシカゴ日記 , 2018 All Rights Reserved.