シカゴローカル シカゴニュース

運動不足?シカゴマラソンに参加してみてはいかがでしょう。

更新日:


2

皆さん運動していますか。私は、子育てとパートが忙しく、これといった運動はしていません。昔はよく走っていたんですが、今はからっきしです。

運動不足を解決するには行動あるのみ。しかし、行動を促すためにはやっぱり目的が必要です。そこで、シカゴマラソンなんていかがでしょう。

アメリカを代表するシティマラソン

先日10月11日、シカゴマラソンがありました。アメリカを代表するシティマラソンで、日本の福士加代子選手が4位に入賞しました。

かなり大きな大会で、トップランナーから市民ランナーが参加し、40,000を超える人が参加したそうです。ちなみに、私の故郷、大阪マラソンの参加者数は約30,000人です。

世界中からランナーが集まり、もちろん日本人の参加者もたくさんいました。

初心者にぴったり?バックミュージックの中を駆け抜ける。

シカゴマラソンのコースは記録が出やすい高速コースとして知られ、初心者の方にはぴったりのコースなんだそうです。

シカゴのダウンタウンを走るなんて気持ちいいでしょうね。まだ見に行ったこともないんですが、ロックバンドの生演奏やスピーカーからテンポの良い音楽が流れるみたいです。これは、気持ちも高揚してきますね。

参加概要

申込み期間はかなり早く、3月から4月にかけてあるようです。参加するならしっかり準備しろってことでしょうか。

参加費は米国人( U.S. residents )が185ドル、外国人(outside of the U.S.)が210ドルのようです。マラソン初心者にとっては、結構な額ですね。フルマラソンをはじめるには、決意が必要です。

来年、もしかすると、もしかして、私が参加することに・・・・。

シカゴマラソン公式サイト

3

 

-シカゴローカル, シカゴニュース

Copyright© かつかつシカゴ日記 , 2018 All Rights Reserved.