かつかつシカゴ日記

シカゴ在住、4人の子育て主婦のブログです。シカゴのローカル情報を中心にアメリカ生活お役立ち情報、旅行情報を紹介します。

節約術

アメリカ 生活費節約術 野菜の長期保存方法を覚えてまとめ買いしよう!

更新日:

アメリカって何でもまとめ買いできますよね。安く買えるからといって野菜をまとめ買いしたのはいいものの、食べきることが出来ずに腐らせちゃうなんてことありませんか?節約しようと思い、逆に無駄を出してしまうなんて、まさに本末転倒。

今回は、まとめ買いに向いている野菜と保存方法をご紹介します。

パプリカ

パプリカは生で冷凍保存します。中のヘヤや種などを取り除き洗ってから、水気を取ってそのまま冷凍庫へ。使うときは、冷凍のまま切って、炒めることがポイントです。

1

たまねぎ

ネットやストッキングのようなものに入れて、風通しの良い冷暗所で保存しましょう。袋などに入れてしまうと、湿気がたまりすぐに腐敗してしまうので注意です。箱に入れる場合は新聞紙などで包み、一つ一つが重なりあわないようにするといいでしょう。

冷凍保存の場合は、みじん切りやスライスにしてから冷凍庫に入れましょう。鮮度が落ち、しゃきしゃき感もなくなるので、サラダとして使うのは避けたほうがいいですね。

1

にんじん

にんじんは水気を嫌うので、しっかり水分をふき取り、新聞に包んで風通しの良いところにおいておくと長持ちします。1-2週間は保存できます。

3

ズッキーニ

ズッキーニもにんじんと同様、新聞紙に包んで保存すると1週間くらい長持ちします。冷蔵保存する場合は、カットしてから空気に触れないようにジッパーに入れて冷蔵庫に入れましょう。3-4日は持ちます。

2

 

まとめ買いしとけば、食費も安くなる上、買い物の時間も節約でき、そのあまった時間を有効活用できるので、ぜひ取り入れてみてください。まとめ買いの機会が多い、アメリカの生活費節約術でした。

 

 



-節約術

Copyright© かつかつシカゴ日記 , 2018 All Rights Reserved.