かつかつシカゴ日記

シカゴ在住、4人の子育て主婦のブログです。シカゴのローカル情報を中心にアメリカ生活お役立ち情報、旅行情報を紹介します。

米国生活お役立ち 米国生活で知っておきたいこと

シカゴからニューヨークまでの行き方まとめ。車・飛行機・バス・列車

更新日:

1シカゴからニューヨークへ行きたいとき、何に乗って行ったらいいか迷うことがありますよね。ゆっくり寄り道しながら行きたい人は車がいいし、景色を楽しみたかったら列車もいい、とにかく安く行きたい人もいますよね。

今日は、シカゴからニューヨークへの基本的な交通手段をご紹介します。ぜひご参考ください。(以下、交通運賃は2016年3月31日調べ。)

結構距離がありますがやっぱり我が家は車。フリーウェイという無料の高速道路があるので、ガソリン代だけですみます。

とはいっても、シカゴからニューヨークまでは約800マイル(約1200km)ですので、ガソリン代もばかになりません。100ドルくらいはかかるのかな。

でも我が家みたいに6人で行くとすればぜんぜん安いものです。

レンタカーも良いですが、ニューヨークまでとなると時間もかかるしガソリン代もプラスなので結構お金がかかっちゃいます。

ルートは最短距離で行けば、休憩とか挟んで14~16時間くらいですかね。

1_01

飛行機

車と並びアメリカ国内の移動で最もポピュラーなのが飛行機です。仕事や用事で行く場合は基本的に飛行機を使います。

Spirite航空という格安航空(LCC)を使えば、なんと143ドルでニューヨークまで行けちゃいます。アメリカン航空やユナイテッド航空などなら200ドル前後ですね。直行で2時間くらいでしょうか。

格安航空(LCC)だと、座席が狭かったり、手荷物制限があったり、機内サービスが有料だったりするのでよく検討しましょうね。

1

チケットは航空券比較サイトで買っても良いし、航空会社のHPからも購入できます。

航空券比較サイト

航空会社

格安航空

 長距離バス

旅を楽しみたい人、格安で移動したい人は、グレイハウンドやGotobusなどはいいんじゃないでしょうか。ただ、米国在住者はあまり利用しないですね。時間もかかりますし、安いとはいってもそこまで安くはない。

危険な場所もあったりするので一人旅とかには注意が必要ですね。

Greyhound(グレイハウンド)

所要時間:約19~24時間

料金:70ドル~100ドル

1

 

GotoBus

所要時間:約15時間

料金:90ドル

 

2

列車

列車を利用するならアメリカ全土を走る長距離路線「Amtrak(アムトラック)」です。こちらも旅人用。料金は100ドル程度でいけますが、ベッドが付くと600ドル以上します。

食堂車もあるので鉄道旅行したい人にはいい感じですよ。ただ、グレイハウンドと同じく荷物管理や一人行動には注意が必要です。

 

南ルート:Cardinal

所要時間:約27時間

料金:value/106ドル、flexible/203ドル、Premium/641ドル

1_01

 

北ルート:48 Lake Shore Limited

所要時間:約20時間

1_02

いかがでしたか。旅のプランや予算に合わせて交通手段を選びましょうね。あと、自転車でシカゴ~ニューヨークを横断する猛者もいるとかいないとか。

シカゴ、ニューヨークの格安ホテル予約なら →TripAdvisor (トリップアドバイザー)

旅行するなら持っておきたいレンタルWIFI →海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】





-米国生活お役立ち, 米国生活で知っておきたいこと

Copyright© かつかつシカゴ日記 , 2018 All Rights Reserved.