かつかつシカゴ日記

シカゴ在住、4人の子育て主婦のブログです。シカゴのローカル情報を中心にアメリカ生活お役立ち情報、旅行情報を紹介します。

育児・教育

日本食が合わないハーフの息子!突如料理に目覚める!?えっクオリティ高ない?

更新日:

[toc]

先日、突如息子から言われた一言、

「お母さんの料理いつも一緒やから飽きた。何か違うやつ作って!」

なんと生意気な息子よ。これでもクックパッド見ながらやってるんやで。

確かに、似たような味付けのもんばっかり作ってる感はあるよ。否定できませんよ。

でもそこまで言われたら作るしかないなー。

・・・と、普通の母親なら思うでしょうが。最近4人の子育てに加え、外の仕事も忙しくなって余裕がない私。息子が好きなアメリカンな料理にトライする暇ないんですよねぇ。

つい口から、「それじゃあ、自分で作ってみぃ」と突き放してみました。ライオンが崖から子どもを突き落とす気持ちですね。はい。

息子の新たな一面が開花する

すると、なんとっ!「分かった」と素直に聞き入れる息子。「えっ?今なんて?」。

急にパソコンをこそこそしながら、スーパーに連れて行けと言う息子。しかたないなぁ、まあお手並み拝見としますか。ということでスーパーに連れて行き息子が必要な食材をそろえる私。

帰ってきてまたパソコンをこそこそ。見ているのはYoutubeの「Tasty」というレシピ動画チャンネル。ようこんなん見つけたね。アメリカンな料理のレシピが丁寧に解説されている。動画見て作るんだそう。今時やねぇ。

そして選んだのが、チキンのから揚げ。

ただのから揚げでなく4種類のソースを絡めた本格派。

バーベキュー、バッファロー、ガーリックパルメザン、ハニーチポトレ味の4種類のソースを動画を見ながらレシピどおり作っていました。これぞ、アメリカンな味付けですね。日本料理にはないものばかり。確かにこんなん食べたいね。

そして、出来上がりがこちら。

1

お肉だけでなく、野菜も添える気の配りよう。「いやいや、いきなり私を越えてない?」

今回、私はチキンを揚げる部分だけ手伝い、そのほかは一切手を出しておりません。学校から帰ってきてゲームばっかりしてると思ってたけど、こんなこと出来るようになってたなんて。

肝心のお味ですが、普通に美味しい。レストランのバッフェで出てきても普通においしいおいしい言いながら食べられる代物。

私はパセリがまぶしてあるパルメザン味が好きですね。子どもたちはバーベキューが大人気でした。もちろんあとの2種類もいける。アメリカ人の旦那も喜んでました。

息子と同じく日本料理の味つけが苦手なのでうれしいでしょうね。

息子はその後も動画を見ながら料理をどんどん作っていきます。

次に作ったのはアスパラガスのベーコン、パイまき。これは完全に一人で作ってました。

えーアスパラガスは洗い忘れた模様。そしてちょっと焼きすぎたのか、アスパラの先っぽがこげておりました。

2

まだまだ、甘いな息子よ。見た目はまあまあ。味はこれまたおいしかった。たいしたもんです。

そしてこんなものも一人で作ります。メキシコ屋台で良く見かける道端コーン。

これは材料を探すのに苦労しました。

なんとかValiですべての材料が見つかりました。

見た目は揚げ忘れの串かつみたいですが、これが完成形です。私も見たことはありますが、食べたのは初めてです。お味はすっぱマヨネーズチーズコーン味?味はそのまま。こんなもんなんかなぁ?今度、メキシコ人の友達に本場の味を食べさせてもらおうっと。

3

その後も料理を続ける息子。私の家事の一部が完全に手放せる日も近し。頑張れ、頑張れ!

シカゴ発のこんがりレシピはこちら↓↓



-育児・教育

Copyright© かつかつシカゴ日記 , 2018 All Rights Reserved.