シカゴローカル お店・スポット紹介 レジャー・遊び

シカゴ郊外 子どもとスケートを楽しもう!「アディソンアイス」に行って来たよ!

更新日:

長女がお友達に誘われアイススケートに行くと言うので付き添いでいってきました。

シカゴ郊外にはいくつかアイススケートリンクがありますが、今回行ったのは、「アディソンアイス(Addison Ice)」。住所:475 S. Grace St.  Addison, IL 60101

結構年季が入っている建物です。

6

フィギュアスケートで世界を目指す子どもたち

アイススケートリンクは2つあって、1つは一般公開用となっており、もう1つはアイスホッケーやフィギュアスケートの練習に使っていました。

7

フィギュアスケートの練習をしてる子達はみんなレベルが高くすっごく上手でした。わが子のスケートそっちのけで、見入ってしまいましたね。みんなオリンピックをめざしているのかな。

シカゴではフィギュアスケートのお稽古が結構ポピュラーなので習っている子も多いです。月謝も比較的お手ごろなので始めやすい。日本人の子も結構いるそう。

今回は娘の付き添いなのでほぼスケート初心者の娘の様子をリンク外から傍観してました。

初心者だけに、よろよろ、ぶるぶると産まれたての子羊のような状態を期待しておりましたが、今はアイススケートが初めての人用に、歩行器みたいなのを無料で貸してくれるみたいですね。子供たちはあっという間に滑れるようになっていました。

1

なんだ残念。もっところころ転がってるほうが面白かったのに。こけたところを笑われ、その悔しさから、見返してやろうとフィギュアに目覚めてくれればと、期待したとかしないとか。

スケートの後はのどが渇くんでしょう。ドリンクがいっぱい売ってました。

8

この「アディソンアイス」は基本、アイスホッケーやフィギュアスケートの練習用アリーナなので、一般利用できる時間が決まっています。

行く場合、公式サイトに利用可能時間が載っていますのでまずは確認しましょう。6月は以下の通り。

1

暑い夏、子どもたちをスケートで遊ばせながら、横でひんやり涼しむのはいかがでしょう。

 

それでは!

 



-シカゴローカル, お店・スポット紹介, レジャー・遊び

Copyright© かつかつシカゴ日記 , 2018 All Rights Reserved.