シカゴローカル 米国生活 シカゴ生活で知っておきたいこと 米国生活で知っておきたいこと

シカゴの水は硬水です!必要な人は対策を!

更新日:

1

一般的に日本は軟水、ヨーロッパやアメリカの水は硬水だといわれています。

ここシカゴもかなり強い硬水です。硬水と軟水の違いはというと、水に含まれているカルシウムやマグネシウムの濃度です。この違いによって、体に影響が出てくる人たちがいます。

代表的なのが、硬水が合わなくて、肌が荒れてしまうこと。シャンプーをすると髪の毛がぎしぎしになってしまい、ふけだらけになることもあります。硬水が合わない場合、きちんと対策を立てておかないと、結構つらい思いをしますよ。

硬水対策としては以下のようなものがありますので、ご参考ください。

保湿クリーム

お風呂やシャワー終わりに、オイル入りのクリームなどを顔・体にまんべんなく塗り、ケアしましょう。特に冬は乾燥するので、速めに対処しておきましょう。

現地のシャンプー

シャンプーは日本のものより、現地の水に合わせて作られているシャンプーがいいです。日本のものだと、軟水用に作られているため、泡立ちません。

市販のミネラルウォーター

顔をすすぐぐらいなら、市販のミネラルウォーターを買うのもありです。クリスタルガイザーなんかは硬度が低いため、日本人でも問題ないでしょう。

シャワーヘッド

イオナックという製品があり、硬水を軟水に変えてくれます。日本の製品ですが、アマゾンでも買えます。交換用フィルターも必要ですが、硬水による肌荒れがひどい人は考えてもいいんではないでしょうか。


【ionac】イオナックシャワーヘッド本体 海外発送可能

あと、硬水だとお腹を壊すことがあるかもしれません。初めてアメリカに来る方なんかは、水を飲む時も気をつけてくださいね。

それでは!

 



-シカゴローカル, 米国生活, シカゴ生活で知っておきたいこと, 米国生活で知っておきたいこと

Copyright© かつかつシカゴ日記 , 2018 All Rights Reserved.